• HOME
  • 「ほろ酔い紀元」おもてなしセレクション金賞を受賞しました

蟠桃リキュール「ほろ酔い紀元」がおもてなしセレクション2022金賞を受賞いたしました


OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)とは

日本在住の外国人有識者によって選ばれる「世界に発信したい日本ならではの魅力にあふれている商品やサービス」に与えられる賞です。

 

この度、「ほろ酔い紀元」が2022年度金賞を受賞いたしました。

 

きよとう果樹園で採れた蟠桃(ばんとう)という希少品種の桃を使用し、蟠桃独特のねっとりとした濃い甘さを活かしたリキュールに仕上がっています。作り手自身が想いを込めて開発し、品種の良さを最大限活かした一品です。

 

炭酸やオレンジジュース、紅茶で割ると簡単に自宅で蟠桃のカクテルを楽しむことが出来ます。

特別な日にも、何でもない日常にも溶け込む、ちょっと変わった桃のお酒。

 

 

蟠桃は、平たい座布団のような形をしており、日本では生産量が少なく滅多にお目にかかれない珍しい桃です。西遊記の物語の中でも、孫悟空が食べた不老長寿の桃として登場します。

その濃い甘さとマンゴーのようなもっちりとした食感は、一度食べるとやみつきになる美味しさです。ただ、追熟の過程で傷みが発生することもあり、美味しく食べることが難しい桃でもあります。


(審査員による選定会の様子)おもてなしセレクション公式ホームページより

今回の選定に際し、各国の審査員の方々から、次のようなコメントを頂きました。

抜粋したものをご紹介させていただきます。

 

・甘くて自然な桃の味がとても美味しいと感じます。サイズもちょうどよく、ストレートやソーダ割で楽しめ、値段もリーズナブルなのが良いと思います。(香港/女性)

 

・フランス人や特に女性は甘いお酒が好きなので、これは夏に庭やテラスで飲むのにぴったり。女性にとってはロックで飲むには少し強すぎるかもしれないので、ソーダで割るのが一番おすすめ。(フランス/女性)

 

・すっきりとした桃の風味と適度なアルコール濃度が絶妙で、どなたでも飲みやすいお酒だと思います。(イタリア/男性)

 

・希少な桃を使っているので、特別な味わいで記憶に残ります。心地よい甘さと豊かな桃の香りが印象的です。(ベトナム/女性)

 

今回の金賞受賞も、きよとう果樹園の果物を愛してくださる皆さまのおかげであり、応援してくださっている皆様に感謝申し上げます。今後も果物の品種ごとの美味しさを様々な形で味わっていただけるよう、取り組んで参ります。

 


おもてなしセレクションは、日本の優れたおもてなし心あふれる商品・サービスを発掘し、世界に広めることを目的に、2015年に創設されたアワードです。

民間企業20社以上で運営しており、認定に際しては、日本在住の外国人有識者による現物審査を実施しています。

使う人を思いやる心から生まれたこだわりの技、伝統を継承しながらも現代に向けて改良を重ねる創意工夫の活動を「OMOTENASHI」「GLOBAL」の基準で評価。「世界に発信したい日本ならではの魅力にあふれている」と認められた対象を、おもてなしセレクション受賞商品・サービスとして認定しています。

 

 

2023年02月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

2023年03月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 直売所定休日